早漏改善の手術はリスクが大きい!?いろいろな方法を紹介します!

早漏改善の手術の効果が大きいのと同時に、リスクもそれなりに背負うというこもあるのでしょうか?手術と聞くと失敗した時のことが脳裏に浮かんでしまいます。我慢出来ずにすぐに出てしまう人には性行為の楽しみ方として参考として覚えておいて下さいね。

早漏改善の手術はリスクが大きい!?

手術する場所が場所なだけにとてもデリケートになってきます。適切な手術が施せる信頼のある医院で受けることをオススメ致します。

早漏防止での治療の効果は?

まずはどんな効果が期待できのかを知っておきましょう!

早漏が改善される

これは性行為のことだけではなく自慰行為にも大いに期待できます。早く濡れてしまうということはしている行為そのものの時間が短縮することを意味しています。我慢強さということでは我慢が足りないので、女性から言わせると「つまらない」の一言に尽きるでしょう。

性行為に満足できる

「もうイッちゃった……。」それは男性によくありがちな言葉です。性行為の礼儀としては女性に先にオーガズムに達してもらわないといけません。何故なら女性は本当にイッたのかという演技も入ってくるため、それを確認するために前戯に時間をとっておくというカップルもいるからです。前戯に時間をとってお互いを確認し合うのは悪いことではありませんが、早漏だとこの前戯だけでイッてしまい女性を満足させられずに終わってしまうことも考えられます。効果は人それぞれ個人差もあります。ただ数十分の性行為よりも数時間できた方がパートナーも喜ぶことは間違いないでしょう。

早漏防止治療の方法とは?

大きく分けると2つの方法があります。

包茎手術

ペニスに皮が被さっていると自分の皮の摩擦で早漏になってしまうことが一つ考えられます。日本人は世界レベルからいってもペニスが大きいわけではありませんから、包茎である可能性が高いと言われています。男性の約7割が包茎に悩んでいるとのことですからその深刻さも分かります。包茎手術は最もベターな早漏防止の方法ではありますが、皮を切除する分傷跡も残りやすいので失敗のリスクを背負うことがあります。傷跡が残ってしまうとそれがコンプレックスとなり性行為を楽しむことが困難になる方もいらっしゃるようです。

治療

フィラー剤と言われる薬剤を亀頭部分に注入する方法があります。亀頭注入するので見た目的にも大きくなるのが特徴で、早漏防止以外にも自分に自信を持つことが出来ます。ペニスの大きい小さいが女性を満足させる材料となるわけではありませんが、男性であればその大切さも分かっているはずです。注入するフィラー剤によっても効果が違いますので、注入する場合はよく担当医と話し合いのもと進めるようにしましょう。

早漏防止のメリットとは

時間をかけて愉しむことが出来なかった性行為も、しっかりと時間をかけて愉しむことができる

持久力があがり性行為をゆっくり時間をかけて愉しむことができるのが素晴らしいメリットです。夜の生活が不十分でパートナーと別れてしまう話もあるくらいですから、相手のことをもっと喜ばせたいと考えるならぜひとも受けた方がよいでしょう。

早漏防止治療はどんな人にオススメなの?

包茎治療を行ったが、早漏が改善されない

包茎手術をした後は皮を被っていた部分が敏感になり、むしろ早漏になってしまったということもあります。ある医院では包茎治療と早漏防止治療を同時に考えているところもあるようで、元々包茎に悩んでいる方はセットで受けてみるのも良いかもしれませんね。

早漏のせいで彼女が満足してくれない

性行為が早いほど彼女は不満に陥りやすいです。何故なら早漏だと独りよがりとなってしまうので自分だけ気持ちよくなれればそれでいいという見方になってしまことがあるからです。性行為の時間が長ければ長いほど満足させることが出来ます。性行為の時間はその人のことを愛しているかどうかにも直結してくることですから、大切な彼女との性生活をもっと快適なものにしたいという方にオススメです。

セックスをもっと時間をかけて楽しみたい

1分もしないで出てしまったら拍子抜けもいいところです。カップルによって性行為の時間にどのくらいかけているのかというは人それぞれ違いますが、女性目線からしたらそこそこは、長い方が良いはずですよね。特に挿入時から射精に至るまでの日本人平均は約5分程度です。それで相手を満足させられているかというと殆どが満足できないという結果になるでしょう。前戯にも本番にも時間をかけて楽しむことでそれが解決できるのであればそうしたいところです。

 

パートナーを大切に想う気持ちが大切です

早漏改善をするしないは個人の自由です。ただどちらにせよ相手の気持ちに立って行動するこがベストかと思います。中には性行為に時間をかけたくないというカップルもいるので早漏防止自体が不要という考え方も否定しません。ただ付き合いの長い彼女であれば自分のセックスで満足しているかどうかは分かるはずです。相手の気持ちになって考え、早漏が気になるようでしたら一つの手段として実行してみるのも悪くはありませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です